業界情報

公開日2021/12/23(木)

読了時間約 4分 20秒

外国人風俗エステとは?外国人ならではの強みや料金相場を紹介!

外国人風俗エステとは?外国人ならではの強みや料金相場を紹介!

今回のテーマは、「外国人の風俗エステ」です。

風俗エステの業界には、日本人女性がセラピストを務めるお店のほかに、外国人女性がセラピストとしてサービスを提供するお店があります。

どんな国の女性がサービスを提供しているのか、料金相場はどれくらいかなど、気になるポイントをまとめてみました。

この記事の目次[閉じる]

外国人風俗エステにはどんなセラピストがいる?

外国人風俗エステにはどんなセラピストがいる?

日本の風俗業界では、日本人女性のほかに外国人女性もサービスを提供しています。

日本人と外国人が一緒のお店で働いているというわけではなく(中にはそのようなお店があるかもしれませんが)、一般的には「外国人専門」という形態で営業しています。

たとえばデリヘルの場合、「金髪デリヘル」のような名称で呼ばれる外国人専門店があり、欧米の女性が主に在籍しています。

全員が金髪(ブロンド)というわけではありませんが、お店のホームページに掲載されている写真を見ると、ハリウッドスターのような美しい容姿が特徴的な女性の姿を目にすることができます。

一方、風俗エステの場合、欧米の女性がサービスを提供するというお店はあまり見られません。

中国や韓国、タイなどアジア系の外国人女性がサービスを提供するというのが一般的です。

風俗エステのサービスは「マッサージ+ハンドサービス(手コキ)」というのが基本ですが、外国人専門の風俗エステでは、各国の特色を活かしたマッサージサービスを楽しむことができます。

外国人風俗エステのサービス内容とは?

外国人風俗エステのサービス内容とは?

すでに紹介したように、外国人専門の風俗エステ店では、中国や韓国、タイなどの女性によるサービスを堪能することができます。

では、具体的なサービス内容や特徴としてはどのようなことが挙げられるでしょうか。以下に見てみましょう。


中国式風俗エステ

中国人女性がサービスを提供する中国式の風俗エステ店では、しっかりと体の深部に届く指圧マッサージや洗体サービス、また回春マッサージなどを提供しています。

回春マッサージとは、ペニスに加えて睾丸やアナルなどを刺激することで性感と勃起力を高めるサービスです。ED(勃起不全)や、加齢による精力減退に対して効果があるといわれています。

そのほか、気が強く豪快な性格の女性が多いというのが中国の特徴であり、風俗エステでも、しっかり男性をリードしてフィニッシュへと導いてくれます。

受け身が好きな男性は、特に楽しむことができるでしょう。


韓国式風俗エステ

韓国は「美容大国」といわれていることもあり、すらりとしたモデル体型の正統派美人が多いという特徴があります。「風俗エステを利用する際はセラピストの容姿を重視したい」という男性に、特におすすめのお店といえるでしょう。

また、韓国式風俗エステならではの特徴としては、洗体に力を入れているところが多いことが挙げられます。

美女が体を洗ってくれるだけでなく、韓国特有の「あかすり」をサービスに取り入れているところもあり、独特のリラックス感とリフレッシュ感を味わうことができます。


タイ式風俗エステ

タイの女性は、ほっそりとしたスタイルとくっきりとした目鼻立ちの美しいルックスが特徴的ですが、風俗エステではそんな彼女たちによる「タイ古式マッサージ」を堪能することができます。

タイ古式マッサージは、揉みほぐしにストレッチの要素を加えたもので、体の関節を曲げたり伸ばしたりすることで血行を促進し、コリをほぐしてリラックス感をもたらします。

また、タイ古式マッサージは女性との距離感がきわめて近く、密着感たっぷりのサービスであるのも特徴です。

外国人風俗エステの強み&特徴とは?

外国人風俗エステの強み&特徴とは?

日本人女性のセラピストがサービスを提供する風俗エステとは異なる、外国人専門の風俗エステならではの強みや特徴としては、どんなことが挙げられるでしょうか。


サービスが濃厚

外国人女性の風俗エステは、一般に「濃厚サービスを味わえる」という評価を得ているお店が多いようです。

風俗エステ店で働いている女性の中には、日本語があまり上手ではない女性も多くいますが、そのような女性は「風俗以外の業界ではなかなか仕事先が見つからない」と思っているようなところがあります。

そのため、この業界で頑張っていこうという強いやる気があり、それが濃厚サービスにつながっていると考えられます。

時間いっぱいたっぷりサービスを提供してくれるだけでなく、連続発射OKという女性も多く、しっかり楽しむことができるでしょう。


セラピストのルックスはさまざま

セラピストのルックスに関しては、実のところ玉石混交という感じ。要するに、玉(宝石)のような美しい女性もいれば、そうでない女性もいるということです。

理由としては、外国人女性が働ける風俗の業種が少なく、風俗エステの業界でたくさんの女性が働いているということが挙げられます。

現在のところ、最初のほうで紹介したような「金髪デリヘル」などはありますが、外国人女性が働ける風俗店はそれほど多くありません。たとえば、ソープランドやピンサロ、オナクラのような業種には外国人専門店は見られません。

また、金髪デリヘル自体、それほど数が多いわけではありませんし、そもそもあくまで欧米の女性が主に在籍するデリヘルなので、アジア系の外国人女性はなかなか働けません。

というわけで、風俗エステの業界に多くの外国人女性が詰めかけているという状況があります。

たくさんの女性がいるからには、彼女たちのルックスはさまざまです。美人もいれば、レベルがそれほど高くないと思われるルックスの女性もいます。

そんな外国人専門の風俗エステでは、「フリーで遊ぶ」ということはあまりおすすめできません。当たりはずれが激しいので、ルックスの面で満足できない可能性があります。

外国人専門の風俗エステ店を利用する際は、事前にしっかり下調べをして、指名をするというのがおすすめです。

外国人風俗エステの料金相場

外国人風俗エステの料金相場

外国人専門の風俗エステは、日本人の風俗エステよりも価格がそれほど高くないという特徴があります。

日本人の風俗エステの場合、相場は15,000円ほど。派遣型のお店が多いですが、ホテル代なども含め、それくらい必要となるでしょう。

一方、外国人専門の風俗エステ店は店舗型のお店が多い傾向にあり、ホテル代は掛かりません。また基本料金もそれほど高くないので、10,000円ほど用意していけば十分に楽しむことができます。

そのほか、外国人専門の風俗エステ店は頻繁に割引イベント・キャンペーンを開催しているところが多いという特徴があります。

外国人専門の風俗エステ店は、歓楽街の一角に複数の店舗が密集しているというケースが多く、各店がお客さんを取り合ってしのぎを削っている状況です。

そんな中、お得な料金でサービスを楽しめるイベント・キャンペーンを開催しているお店が多く見られます。

まとめ

いかがでしょうか。今回は、外国人専門の風俗エステ店についてまとめてみました。

外国人専門の風俗エステ店は、中国や韓国、タイなどアジアの国々の女性がサービスを提供する風俗店です。

指圧マッサージや回春マッサージ、あかすり、タイ古式マッサージなど各国それぞれの特徴的なサービスを提供しているのがポイントです。

そのほか、
・濃厚なサービスを堪能できる
・料金はリーズナブルでお得なイベントも多い

といった点も、外国人専門の風俗エステ店ならではの特徴として挙げられます。

興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください!


>>合わせて読みたい!チャイエスの「韓国式マッサージ」って何?

>>合わせて読みたい!チャイエスとは?基本的なシステムは?

>>合わせて読みたい!日本人セラピストとはひと味違う!アジアン系セラピストの特徴とは?

>>合わせて読みたい!キワキワマッサージが絶品!アジアンエステならではの特徴について

この記事をシェアする
関連キーワード

業界情報に関連する記事

業界情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2022 エステの達人 All Rights Reserved.