業界情報

公開日2022/07/21(木)

読了時間約 5分

風俗エステの本指名とは?メリット・デメリット・注意点を解説

風俗エステの本指名とは?メリット・デメリット・注意点を解説

今回のテーマは、「風俗エステの本指名」です。

そもそも本指名とは何なのか、本指名をするメリットやデメリットはあるの?また、本指名をする際の注意点は?本指名が多い女の子はどんなテクニックを持っているの?など気になるポイントをまとめてみました。

この記事の目次[閉じる]

そもそも「本指名」って何?

そもそも「本指名」って何?

これまで風俗を利用したことがないという方の中には、「本指名ってそもそも何よ?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこで、まずは「本指名とは何か?」「普通の指名とは何が違うのか?」といった点についてまとめてみました。


本指名とは?

結論からいえば、本指名とは「2回目以降も同じ女の子を指名すること」を指します。

たとえば、とある風俗エステ店で相手をしてもらったAちゃんが好みにピッタリでプレイ内容も楽しめたので「また会いたい」と思ったとしましょう。

その場合、次に同じお店を利用する際もAちゃんを指名することになるかと思いますが、これが本指名というものです。

本指名と初回指名のいちばん大きな違いとしては、「指名料の違い」が挙げられます。

女の子を指名する場合には基本料金に加えて「指名料」を支払うことになるわけですが、初回指名料よりも本指名料のほうが高く設定されていることが多いのです。

【初回指名料】1,000円
【本指名料】2,000円


というのが相場ですが、お店によって具体的な金額は異なります。


本指名以外の遊び方

いったんひとりの女の子に対して本指名をしてしまったら、2回目以降はずっと同じ女の子を指名し続けなければならない……ということはありません。

高級クラブのようなお店では、いったん指名した女の子は基本的に2回目以降もずっと指名し続けていくという「永久指名」が基本となっているお店が見られます。

しかし、風俗エステを含む風俗業界には、そのようなシステムはありません。

ただし、女の子によっては嫌がる場合もあるので注意が必要です。これについては、後述する『本指名をする際の注意点とは?』の項でまとめているので、チェックしてみてください。

また、指名する以外には、「フリー」という遊び方もあります。

これは、お店を利用する際に女の子を指定せず、お店のスタッフにお任せするという方法です。

指名料が不要なので、指名するよりも安く遊べることがメリットとして挙げられます。「どんな女の子に当たるかわからない」というドキドキ感を得られるのもポイントです。

ただし、注意点もあります。

事前に大まかな好みを伝えればスタッフがそれに見合う女の子を紹介してくれますが、お店によっては「その時間に指名が入っていないヒマな女の子をあてがう」という方針を取っているところもあるので要注意です。

テクニックがなかったり愛想が良くない“地雷嬢”を押しつけられ、結果的に楽しめないこともあります。

本指名をするメリット・デメリットとは?

本指名をするメリット・デメリットとは?

2回目以降も同じ女の子を指名し続けるという「本指名」……そのメリットとデメリットについて、詳しくまとめてみたいと思います。


本指名のメリット

本指名をすることで得られるメリットとしては、以下のことが挙げられます。

・女の子と仲良くなれる可能性がある
・女の子が「感じるポイント」を把握してくれるのでプレイが楽しくなる
・本指名ならではの特別なプランを利用できる場合がある


まずは何といっても、何度も指名することで徐々に心の距離が近づき、仲良くなれるというのがひとつ。

1回目に会ったときの営業スマイルが、本指名を重ねるうちに徐々に自然な笑顔に変わっていき、まるで恋人同士のようなイチャイチャ感を味わうことができます。

またそれに関連して、何回も通っているうちに「どこを責めれば感じてくれるか」「どんなプレイが好きか」といったポイントを女の子が把握してくれるので、プレイがより楽しくなるというのもメリットのひとつです。

その他、お店によっては「本指名の方限定」ということで特別なプランを用意しているところもあります。

たとえば、「デートプラン」「朝までお泊りプラン」といった特別なプランを用意している風俗エステ店がありますが、多くの場合、女の子が安心できるよう「本指名限定」となっています。


本指名のデメリット

本指名をすることで得られるメリットはさまざまですが、逆にいくつかデメリットも考えられます。

たとえば、「何回も指名していると嬢が馴れ馴れしくなる」「プレイがマンネリ化して飽きてしまう」「ガチ恋に発展してしまう」といった可能性があります。

女の子によっては、何回も会って仲良くなると悪い意味で馴れ馴れしくなってプレイの手を抜くことがあるかもしれません。

また、毎回同じ女の子と同じプレイ……ということでマンネリ化して楽しくなくなることも考えられます。

さらに、何回も通っているうちに本気で女の子のことが好きになってしまう可能性があるのも押さえておきたいところです。

たいていの場合、風俗エステ店で働いている女の子は恋愛の相手を探すことではなくあくまでもお金を稼ぐことが目的なので、男性側がいくら好きになっても気持ちには応えてくれません。

結果的に、「叶わぬ恋に苦しい思いをする」ということになってしまう可能性があるわけです。

本指名をする際の注意点とは?

本指名をする際の注意点とは?

本指名にはさまざまなメリット・デメリットがあるわけですが、それに加えてここで取り上げる注意点についても押さえておいていただきたいと思います。


ほかの女の子を指名する際は要注意

すでに紹介したように、風俗エステではいったんひとりの女の子を指名したからといって、その後ほかの女の子を指名してはいけないというわけではありません。

ただし女の子によっては、「ほかの女の子を指名した=私では満足できなくなった」と思われて機嫌を損ねてしまうことが考えられるので注意しましょう。

「そんなのバレないだろう」と思われるかもしれませんが、意外とこのような情報は筒抜けになってしまうもの。スタッフや女の子同士で喋っているときなどに、耳に入ってしまうことがあります。

「たまには別の女の子と遊びたい」と思うこともあるでしょうが、そのような場合は別のお店を利用するほうが無難であるといえます。


「風俗のマナー」を忘れないこと

何回も指名を繰り返しているうちに仲良くなると、ついつい「風俗嬢と客」という一線を忘れてしまいそうになります……が、これは要注意です。

一線を忘れて風俗のマナーがおろそかになり、禁止プレイや連絡先交換を強要したりする行為は、最悪の場合、NGや出禁につながることがあります。

いくら仲良くなったとはいっても、最低限のラインは押さえておきましょう。


風俗エステで本指名が多い女の子はどんなテクニックを使ってる?

風俗エステで本指名が多い女の子はどんなテクニックを使ってる?

本指名率が高い(本指名が多い)風俗エステ嬢は、本指名がなかなか取れない普通の風俗エステ嬢にはない「特別なテクニック」で男性を魅了しています。

ここでは、彼女たちが具体的にはどんなテクニックを駆使しているのかご紹介します。

本指名率が高い風俗エステ嬢にお相手を願った場合、どんなプレイが期待できるのでしょうか。


ボディタッチが多い

初めましての段階から肩を寄せてきたり、隣に座って太ももをさすってきたり、手を握ってきたり……。

「女性に触れられる」ということだけで条件反射的に興奮してしまう男性の心理を突いたテクニックであるといえるでしょう。

「女の子と時間たっぷりイチャイチャしたい」という方は、特に楽しめるでしょう。


明るい笑顔&楽しい会話で癒やしてくれる

本指名率が高い女の子とは、要するに「好かれる確率が高い」ということです。
「この子にまた会いたい」と好意を抱かせる女の子であるということです。

そんな女性になるために、彼女たちは男性の心を癒やす「明るい笑顔」と「楽しい会話」というテクニックを駆使します。

気づけば一緒に声を合わせて笑いつつ、「ああずっとこんな時間を過ごしたいな」と思ってしまうことでしょう。そしてついつい、後日リピートしてしまうことになるのです。


焦らしプレイで興奮を高めてくれる

もちろん彼女たちはプレイに入ってからも男性を魅了します。

たとえば、ハンドサービスを行う場合も「機械的にしごいて射精を待つ」みたいな感じではありません。

早くイカせてしまったほうが女の子も楽なはずですが、じっくりと時間をかけ、緩急をつけたり焦らしたりして淫らにいじめるほうが、より男性が満足することを知っているのです。


特別感を味わわせてくれる

「ホントはダメなんだけど……あなただけ特別だよ!」という一種の“殺し文句”で男性を魅了するというテクニックを持つ女の子もいます。

たとえば、プレイ時間終了を告げるタイマーが鳴って、シャワーに行かなければいけないのに、「ホントはシャワーに行かなきゃいけないんだけど、もうちょっとくっついていたい。こうやってくっついてるとすごく安心できるなあ」などと言って、ぴったり寄り添ってくれたりするのです。

こんなことをされて夢中にならない男がいるでしょうか!?


写メ日記にお礼を書いてくれる

風俗エステ嬢が、日々の出来事や出勤の告知などを行っている写メ日記。

セクシーな自撮り画像が添えられているこのコンテンツを楽しみにしている方もいるかと思いますが、本指名率が高い風俗エステ嬢は「お礼日記」を欠かさないという特徴があります。

お礼日記は、接客1回ごとに、あるいは1日分をまとめて更新します。

イニシャルや2人の間で通じる呼び名などを使い、プレイ中の印象に残った出来事などを挙げつつ「今日はありがとうございました」「来てくれて嬉しかったです」「たくさん感じてくれて私も興奮しました」「またぜひ来てくださいね」など、男性ひとりひとりに向けてメッセージを送ってくれるのです。

サイトを見ることができる全人類に向けて発信されている写メ日記に自分のことが書いてあると、優越感にひたることができるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。今回は、風俗エステにおける「本指名」についてまとめてみました。

2回目以降も同じ女の子を指名する「本指名」は、女の子と心の距離を近づけることができたり、より濃厚なプレイを楽しめるようになったりと、さまざまなメリットがあります。

その一方、逆にいくつかのデメリットや注意点もあるので押さえておきましょう。

ぜひ今回の記事を参考にしていただければと思います!


この記事をシェアする
関連キーワード

業界情報に関連する記事

業界情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2022 エステの達人 All Rights Reserved.