業界情報

2019/11/08(金)

こんなにあるの?メンズエステのユニークなコンセプト集

こんなにあるの?メンズエステのユニークなコンセプト集

巧みなマッサージ技術によって、極上のリラクゼーションを提供するメンズエステ。
そんな中、独自のコンセプトを掲げてほかとは違うユニークなサービスを提供するお店があります。
というわけで今回は、「メンズエステのユニークなコンセプト集」をテーマにお届けします。

この記事の目次

  1. コスプレ
  2. 熟女
  3. アジアン
  4. 前立腺・アナル集中エロエステ
  5. まとめ

コスプレ

メンズエステの制服は、ボディラインがくっきりと浮き出るピチッとした衣装であることがほとんどです。
特に多く見られるのは、美しい四肢にぴったりフィットしたシャツ、胸元をちょっぴり強調したセクシーなノースリーブなどではないかと思います。
また、南国テイストの色鮮やかなパレオ、医療現場で使用されているスクラブ(医療用白衣)を制服として採用しているお店もあります。

一方、近年ではコスプレコスチュームを採用しているメンズエステが数を増やしています。
以下、代表的なコスチュームをいくつかピックアップしてみました。ユーザーの声と一緒に、ご紹介します。


不動の人気を誇るコスプレの定番【学生服】

「憧れだった制服デートをしている気分を味わえる」
「JKにイケナイコトをさせているかのような感覚がソソる」
「ミニスカからのびるスラリとした生足がサイコー!パンチラショットがあればなおよし!」


“献身的なご奉仕”をイメージさせる【メイド服】

「清楚で従順な雰囲気がいい」
「カラダのお世話をしてもらっている感じが興奮する」
「日本のオタク文化を象徴するコスチュームだと思う」


露出度MAX!ギリギリのラインを攻めた【マイクロビキニ】

「今にもポロリしちゃうんじゃないか?と思えるほど極小の布面積がたまらん」
「胸の大きさが際立って興奮する」
「上から下まで、女の子のキレイな体を堪能できる」


このほかにも、強調されたボディラインとスリットから覗く太ももがセクシーな「チャイナドレス」や、学生服に並ぶコスプレの定番「ナース服」などが人気を博しているようです。

熟女

メンズエステの中には、「熟女専門店」が少なくありません。
“熟女”というと、アラフォーかもっと年配の女性をイメージされる方が多いのではないかと思います……が、メンズエステにおける“熟女”とは「魅力あふれるオトナの女性」のこと。主に30歳以上の女性を指します。

身も心も優しく包んでくれる包容力、全身から溢れ出る濃厚なフェロモン、オトナの余裕を感じさせる落ち着きなど、若い女の子たちにない魅力を多く備えています。

20代前半のイマドキ女子に比べて、知識・経験が豊富な彼女たちは、洗練されたテクニックと巧みな話術で、疲れた心身を癒します。
「たまには肩の力を抜き、強がらずに甘えたい」
「オトナの女性にリードしてもらいたい」
そんな方におすすめです。

アジアン

アジアン

近年では、アジアンテイストを取り入れたサービスを提供するお店が多く見られます。
特に多いのが、「中国式」「韓国式」「タイ式」の3種類です。
マッサージの内容や技術はもちろん、店舗の内装もそれぞれの国に合った雰囲気を再現しています。
また、中には「コスプレ×アジアン」をコンセプトに掲げて、チャイナドレス姿で本格的な中国式マッサージを施術しているお店もあります。


中国式エステ

中国のエステでは、「推拿(すいな)」と呼ばれるマッサージが主流。「揉む」「押す」「転がす」など、さまざまなテクニックを組み合わせ、心身をほぐします。


韓国式エステ

韓国といえば、世界有数の“美容大国”として有名です。マッサージ技術についても洗練されており、エステでは「垢すり」「洗体」を中心に心身のリラクゼーションを図ります。


タイ式エステ

伝統的な「タイ古式マッサージ」に基づくリラクゼーションサービスが主流。手指だけではなく、肘や膝など、あらゆる部分を駆使して全身を刺激するのが特徴です。
また、タイ古式マッサージならではの手法として、ストレッチを取り入れた施術も多く見られます。

前立腺・アナル集中エロエステ

基本的に風俗エステのマッサージは、
・オイルを用いた「全身オイルマッサージ」
・性感帯の刺激&手コキで快感を与える「性感マッサージ」
の2種類で構成されています。
一方、男性にとって“究極の性感帯”といわれる前立腺のマッサージに特化したお店も多く見られます。

前立腺とは肛門の奥にある器官で、女性でいうところのGスポットにあたるといわれています。
ここを刺激することで、射精の何倍、何十倍という快感を得られる「ドライオーガズム(射精を伴わない絶頂)」に達することができます。
「手コキだけの風俗エステじゃ物足りない」
「もっともっと刺激がほしい!」
そんな方におすすめです。
(※ドライオーガズムは「慣れ」が必要なので、何度か通う必要があります)

まとめ

いかがでしょうか。
今回紹介したのはあくまでも一例であり、ほかにも独自のコンセプトを掲げるお店は数多く営業しています。
エステの達人では、店舗詳細ページにて各店のコンセプトを確認することが可能です。
ぜひのぞいてみてください!

この記事をシェアする

関連キーワード

業界情報に関連する記事

業界情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2019 エステの達人 All Rights Reserved.