業界情報

2019/04/08(月)

「アジアンエステ」って何?そのサービス内容を解説します

「アジアンエステ」って何?そのサービス内容を解説します

今回のテーマは、「アジアンエステ」です。

顔立ちがくっきりしたタイ美人、オルチャンメイクが映える可愛いコリアン美人などがセラピストとなって、丁寧なマッサージを提供してくれるのがアジアンエステ……ですが、単に「セラピストがアジアン美女」ということだけが特徴ではありません。

以下、どのような特徴があるのかまとめてみました。

この記事の目次

  1. アジア各国ならではのサービスを堪能できる
  2. 風俗エステも充実!
  3. まとめ

アジア各国ならではのサービスを堪能できる

アジアンエステとは、アジアン美女が自国の伝統的なマッサージを提供するお店のこと。
特に多いのが、「中国式」「韓国式」「タイ式」のお店です。

まずは、この代表的な3種類のアジアンエステについてご紹介します。
いずれも、日本人セラピストが在籍するメンズエステとはひと味違ったサービスを提供しています。


中国式エステ

4000年の歴史を誇る中国では古来より、鍼灸をはじめとする独自の医学が発展していました。
一説によると、長い歴史の中で培われてきた「東洋医学」が、風俗エステの「回春マッサージ」も生み出したといわれています。
ある皇帝の下半身が著しく元気を失い、「このままではお世継ぎができぬ!」という危機が訪れたとき、宮廷に仕えていた侍医のひとりが回春マッサージを生み出したという伝説があります。

そんな“東洋医学の国”中国ならではのエステの基本となっているのは、「推拿(すいな)」と呼ばれるマッサージ。「揉む」「押す」「転がす」など、あらゆる手技を組み合わせてほぐします。
リラックス効果だけでなく、健康促進効果にも期待できるサービスです。


韓国式エステ

“美容大国”韓国ならではの職人技を堪能できるのが、韓国式エステ。
「垢すり」と「洗体」をメインサービスとしている点が特徴として挙げられます。
汚れや古い角質を綺麗さっぱり落とすことができるサービスは、その後の爽快感がたまらん!ということで人気です。

また、韓国ならではのフェイシャルマッサージ「骨気(コルギ)」も要チェック。
もともとは婦人科疾患に悩む女性のために開発された民間療法でしたが、美容効果が認められたことから、現在は韓国式エステを代表するマッサージのひとつになっています。
特に小顔効果に優れており、顔をキュッと引き締めることができます。


タイ式エステ

“微笑みの国”タイの伝統的なマッサージ、「タイ古式マッサージ」をベースにしたリラクゼーションサービスを提供しています。手のひらや指だけでなく、肘や膝など体のあらゆる部分を使って全身を刺激しつつ、ほぐしていくのが特徴です。

また、タイ古式マッサージならではの「ストレッチ」を取り入れた施術も要チェックです。
ゆっくり曲げ伸ばしをすることで柔軟性を高め、運動不足を解消しつつ疲れにくい体をつくる効果があるといわれています。


風俗エステも充実!

風俗エステも充実!

以上、紹介したのはいずれもリラクゼーションをメインにした「ヌキなし」のメンズエステですが、
「ところで……アジアンエステの中には、風俗エステもあるんですかね?」
という方もいらっしゃるでしょう。

アジアンエステは中国、韓国、タイなどにアイデンティティを持つ美女とのひとときを提供しています。
“美女に触れられる”ということで精神的な癒しを味わえるわけですが、ハイレベルなルックス・スタイルの女性に触れられているとムラムラしてしまうのが男のサガ。
そんなときにヌキのサービスを提供してくれる風俗エステは、あるのでしょうか?

結論から言えば、アジアンエステの中にも風俗エステとしてサービスを提供するお店はあります。
一般的な風俗エステと同じく、フィニッシュはハンドサービス(手コキ)が基本です。
お店によっては、「ゴムフェラ」や「密着洗体」といったより濃厚なサービスも味わうことができます。

さらに、国ごとに女性の特徴が異なるのも押さえておきたいポイントです。
たとえば、中国人女性は情熱的でご奉仕精神たっぷりであるという傾向があります。目と目を合わせ、ねっとりと激しくエロスに満ちたひとときを提供します。

また、韓国人女性は美容大国出身というだけあってスタイル抜群!特に長い手足をいやらしく絡ませながらの密着洗体は、このうえない興奮を得られるでしょう。

そしてタイ人女性は、メリハリのある悩殺ボディの女性が多いという特徴があります。
明るく人懐っこい性格の女性が多いので、恋人気分でイチャイチャしたい方にもオススメです。

まとめ

いかがでしょうか。
今回はアジアンエステについて紹介しました。
まとめると以下の通りです。

・中国や韓国、タイなど、各国に伝わる独自のワザを駆使したマッサージを体験できる。
・風俗エステもあり、濃厚サービスを堪能できる。
・国柄によって女性の特徴、エロさが違う。


日本人セラピストが在籍するメンズエステにはない魅力がたっぷり詰まっていることから、一度体験すると病みつきになってしまう人もいるようです。
これまでと違った新しい刺激を求めているという方は、利用してみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

業界情報に関連する記事

カテゴリ

キーワード

都道府県からお店を探す

風俗エステ
メンズエステ

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2019 エステの達人 All Rights Reserved.