業界情報

2020/02/06(木)

セラピストに聞いてみた!「私、こうやって腕を磨いてます」

セラピストに聞いてみた!「私、こうやって腕を磨いてます」

メンズエステのセラピストは、アロママッサージを中心とする癒しのサービスによって、男性客にリラクゼーションのひとときを提供します。

そんな中、
「もっといっぱい指名客を増やして稼ぎたい」
「たくさんの人に楽しい時間を提供したい」
といった思いからさまざまな努力を重ね、腕を磨いているセラピストがいます。

というわけで、今回のエステの達人マガジンでは実際にセラピストの皆さんに伺ったお話をもとに、彼女たちがどのようにして腕を磨いているのかまとめてみました。

この記事の目次

  1. 「お店の研修会に参加してます」
  2. 「エステサロンに行きました」
  3. まとめ

「お店の研修会に参加してます」

「お店の研修会に参加してます」

お話を伺ったセラピストの多くが、こちらを回答として挙げてくれました。
メンズエステの店舗が招いた講師による「研修会」を活用するという方法です。

ヌキなしのメンズエステにお勤めのセラピストAさんは、このように説明してくれました。

「私はまったくの未経験で入店したんですけど、お店は私みたいな女の子のために研修制度を用意してくれています。
お客様の前に出るまでに研修を受けて、マッサージの基本を学ぶんです。

講師の方は外部からいらっしゃったプロのセラピストで、もちろん女性でした。
わかりやすくコツを教えてもらえたので、おかげさまで1回目の仕事ではお客様から『上手だね』と褒めていただきました。
誰かに褒められるなんて、大人になるとあんまりないじゃないですか?だからすごく嬉しくて、もっと上手になりたいと思いました。

そしたら、お店のほうで定期的に講師の方を呼んで希望者が参加できる研修会を行うというんです。
無料で研修が受けられるというので(笑)、すぐに『私も受けたいです』って言って、それから月1回のペースで研修会に参加しています」

マッサージの研修会は、ヌキなしのメンズエステだけでなく、風俗エステでも行われている場合があります。
風俗エステのセラピストBさんは、こんなお話をしてくれました。

「ウチの店はバリバリの風俗だけど、マッサージもちゃんとしなきゃいけないという考え方なんです。
『テキトーに肩もみをしたあとでヌイてあげる、みたいな店もあるけど、ウチはしっかりお客様に癒しをお届けするんだ』って店長は言ってましたけど……なので、講師の先生を呼んで研修会をやってます。

いちおう自由参加ですけど、結構みんな参加してますね。
私も参加してますよ!最初は『ちょっとダルい』とか思ってたんですけど、勉強してみたら普通に楽しいし、お客さんも喜んでくれるし、いいですよね」

「エステサロンに行きました」

「エステサロンに行きました」

こちらも、多かった回答のひとつです。
実際にプロの施術を受けることで、どのようなサービスがお客さんの心をつかむか学ぶ、というセラピストが少なくありませんでした。

以下に紹介するのは、ヌキなしのメンズエステで働くセラピストCさんのお話です。

「私、覚えが早いほうなので技術には自信があったんですけど、雰囲気づくりとか会話の仕方とか、そのあたりがよくわからなくて……初めのうちは接客中の会話がゼロで、何となくシラケムードになっちゃうことが多かったんです。

もちろん指名もあんまり返ってこなくて、思ったほど稼げない感じだったんですね。
これじゃダメだと思って、私自身がリラクゼーションサロンに行ってみることにしたんです。

女性のセラピストさんが担当してくれる女性向けのお店だったんですけど、私たちの仕事にも通じるものがありました。
皆さん、笑顔がきれいで明るくて、絶妙なタイミングでいろいろ話しかけてくれるんです。

マッサージを開始するとき、範囲が広い背中のマッサージをするとき、あとは体勢を変えるとき……
『そうか、こういうタイミングでこういうことを話しかければいいのか』ということがわかって、参考になりました。

それからは、学んだことを活かしてお客さんともスムーズに喋ることができるようになりました。
そのおかげだと思うんですけど、指名もぼちぼち取れるようになってきたし、行ってよかったです」

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、セラピストが腕を磨くために取り組んでいることについてまとめてみました。

「店舗が行う研修会」や「他サロンの施術」などで体と心を癒すテクニックを学び、実施しているというセラピストがたくさんいるという結果がわかりました。

そのほかにも、少数派ではありますが「AVを見たり彼氏に聞いたりして“男心”を学んでます」という風俗エステのセラピストや、「マッサージの資格を取るために勉強しています」というセラピストもいました。

以上のような努力を重ねているセラピストにとって、
「ありがとう。とても良かったよ」
というお客さんの言葉はとても励みになるものだと思います。
頑張ってくれたセラピストには、ぜひ声をかけてあげてみてください!

この記事をシェアする

関連キーワード

業界情報に関連する記事

業界情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2020 エステの達人 All Rights Reserved.