お役立ち情報

公開日2023/01/16(月)

読了時間約5分

風俗エステにアダルトグッズを持ち込みたい!これってOK?

風俗エステにアダルトグッズを持ち込みたい!これってOK?

今回のテーマは、「アダルトグッズの持ち込み」です。

風俗エステではバイブやローター、アナルプラグやエネマグラ、その他さまざまなアダルトグッズを使用することができますが、たいていはお店が用意しているグッズを利用するのが一般的です。

しかし、「自前のグッズを使いたい」という方も多いはず!そこで今回の記事では、アダルトグッズを持ち込むのはOKなのか、OKだとしたらそれはどういう場合か……など、気になるポイントをまとめてみました。

この記事の目次[閉じる]

勝手に持ち込むのはNG!

勝手に持ち込むのはNG!

結論から言えば、風俗エステを利用する場合、自前のアダルトグッズを持ち込むのは不可能ではありません……が、いつでもどこでも誰でも勝手に持ち込めるわけではありません。

お店によって、

・持ち込み可の場合もあるけど必ず確認すること
・どんな場合だろうと持ち込みはNG
・条件付きで持ち込み可


など、アダルトグッズの持ち込みに関するスタンスは千差万別です。

少なくとも、事前にお店に確認することは欠かせません。

OKかどうか確かめもせずに持ち込んだ場合、風俗エステ嬢は対応に困ってしまいますし、場合によってはルール違反だということで出禁などのペナルティを受けることがあるので要注意です。

持ち込みOKなのはどんなケース?

持ち込みOKなのはどんなケース?

上記のように、風俗エステで自前のアダルトグッズを持ち込むのは不可能ではありません。

では、具体的にはどんな場合に「持ち込みOK」となるのでしょうか。基本的な条件をまとめてみました。


自分に対してのみ使用する

外から持ち込むアダルトグッズは衛生的に問題があるので、「男性が自分に対して使用すること」が基本になります。

いくら男性が「これは綺麗なローターです!」と言っても本当に綺麗なものかどうか確たる証拠はないわけで、お店としては簡単にOKを出すことはできません。

万が一、衛生的に問題がある状態で女の子に対して使い、女の子の体調が悪くなってしまったらお店にとっては大きな損失です。そんなリスクを冒してまで持ち込みをOKにすることはできないわけです。

一方、男性が自分に対して使用するグッズを持ち込んだ場合、それでどうなったとしても基本的には自己責任であり、お店側としても特にNGにする理由がないのでOKとなります。

とはいえ、すでに紹介したように、お店によっては「持ち込みは絶対NG」というところもあるので、たとえ自分用に使う場合でも事前の申請は必要です。


お店に十分な種類がない

風俗エステ店では、ありとあらゆる種類のアダルトグッズを揃えている……というわけではありません。

たとえば、アナルを拡張するために使用するアナルプラグはさまざまなサイズがありますが、お店によっては限られたサイズのものしか用意されていないことがあります。

そんな場合、「自分に合うやつを使いたいので持ち込んで良いですか」と申告すればOKをもらえることがあります。


コスプレ衣装は「新品」ならOKのところが多い

「女の子に着せるコスプレ衣装は持ち込んでもOK」というスタンスの風俗店は、少なくありません。

たとえばお気に入りの風俗エステ嬢にセーラー服を着せたいけれども、お店では“いかにもコスプレ用の衣装”という感じの安っぽいペラペラの衣装しかない場合、「気分が出ない」という方も多いでしょう。

そのような場合、お店に申告することで自分の好みに合った本格的な衣装を持ち込むことが可能になるケースがあります。

バイブやアナル用のグッズとは違い、コスプレ衣装なら健康被害につながる可能性は低いということで、それほどハードルは高くありません。

とはいえ、何度も使っている衣装を持っていくのはNGとしているところが多いようです。

基本的には「新品のみOK」というところが多いので、事前にしっかり確認しておきましょう。

アダルトグッズ持ち込みのメリット

アダルトグッズ持ち込みのメリット

自前のアダルトグッズを持ち込むメリットとしては、どんなことが挙げられるでしょうか?代表的な2つのメリットを見てみましょう。


自分のグッズなので安心してイケる!

自前のアダルトグッズを使用するメリットとして、特に大きいのは何と言っても「安心して使える」ということではないでしょうか。

お店が用意するアダルトグッズは、もちろん消毒などはきちんと行われているとは思いますが、一抹の不安は残りますし、たとえば誰が使ったか分からないアナルバイブを挿入されるのはやはり気になるでしょう。

その点、自前のアダルトグッズなら気兼ねなく使用でき、安心して身を任せて存分に楽しむことができます。


オシャレなグッズをネタに会話が弾む!

たとえば、プレイに際して肛門を拡張するためのグッズである「アナルプラグ」には、オシャレな装飾が施された“アナルジュエリー”と呼ばれるものがあります。

格調高い透かし彫りが施されたものや、ジュエリーの名にふさわしく宝石のイミテーションを取り付けたものなど、女の子の目を惹くような製品が少なくありません。

特に、海外製のアダルトグッズは趣向を凝らしたユニークなデザインのものが多いので、女の子との会話のネタを探したい方にはぴったり!通販で購入できるものも多いので、ぜひチェックしてみてください。

利用者に聞いてみた!アダルトグッズの持ち込みをしたことはある?

利用者に聞いてみた!アダルトグッズの持ち込みをしたことはある?

Aさん「愛用のエネマグラを持ち込ませてもらってます」

自分はエネマグラで前立腺をガンガンやられるのが大好きなんですが、せっかく前立腺を犯されるなら、自分にフィットしている使い慣れた物でやられたいと思い、毎回、持ち込みでお願いしています。

もちろんオプション料金はきちっと支払いますよ。

お店のほうでは、「オプション料を支払って自分用に使うんだったらOKですよ」って言ってもらえています。

今週末も愛用のエネマグラでいっぱい犯してもらうつもりです!


Eさん「なかなか恥ずかしくて言い出せないのですが、今度ぜひ持ち込みたい」

実は家でオナニーするときはアナルプラグを挿入するのがクセになっている僕……

当然ながら、ホントは風俗でもアナルプラグを入れた状態で責められてみたいんですが、その種のオプションが揃っているお店でもまだオプションを付けたことはないですし、持ち込みもしたことはないです。

お店の備品を使うのは、衛生的に何となく不安だし、ほかのおじさんのお尻に入ったやつを入れるのはやっぱりちょっと抵抗があります。

かといって、「持ち込みたい」と申告して断られたら恥ずかしいし……と思っていたんですが、こないだお気に入りの女の子と話していたら、お客さんでグッズを持ち込む人は結構いると聞きました。

というわけで今度行くときは、思い切って自前のアナルプラグを持ち込んで良いかどうか聞いてみたいと思っています。

まとめ

今回は、風俗エステにおける「アダルトグッズの持ち込み」について解説しましたが、いかがでしょうか。

ぜひ押さえておきたいポイントは、

・持ち込み可の場合もあるが、事前の確認が欠かせない
・勝手に持ち込んだ場合は出禁などのペナルティが発生することもある
・バイブやアナル用のグッズは基本的に「男性用」のみOKとなる
・女の子に着せるコスプレ衣装を持ち込む場合は「新品」が基本


といったところです。

使い慣れたアダルトグッズがある場合、それを風俗エステ嬢が熟練のワザで操れば快感はより高まるはず!

今回紹介した注意点をしっかり押さえたうえで楽しんでいただければと思います!


この記事をシェアする
関連キーワード

お役立ち情報に関連する記事

お役立ち情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2023 エステの達人 All Rights Reserved.