お役立ち情報

公開日2019/05/14(火)

更新日2021/02/08(月)

読了時間約 8分 40秒

エネマグラ徹底解説!風俗エステで体験できるアダルトグッズについて

エネマグラ徹底解説!風俗エステで体験できるアダルトグッズについて

今回のエステの達人マガジンでは、「エネマグラ」をテーマにお送りします。

「エネマグラ?何それ?」という方もいるかと思いますが、これは男性のオナニー用のアダルトグッズ。

また同時に、風俗エステでサービスの一環として使用されるものでもあります。どんなものなのか、詳しく解説します。

この記事の目次[開く]

エネマグラは「前立腺」を刺激する専用アイテム!

エネマグラは「前立腺」を刺激する専用アイテム!

エネマグラは、男性の「前立腺」を刺激することを目的とする専用のアダルトグッズ。

男性向けのオナニー用のアダルトグッズといえば、女性器をかたどった「オナホール」が有名ですが、オナホールが「穴が開いたアイテム」であるのに対して、エネマグラはなめらかに湾曲した棒状のアイテムです。男性の肛門に挿入し、前立腺を刺激することを目的としています。

肛門(アナル)でオナニーするということで、ネット上ではエネマグラを使ったオナニーについて、「アナルオナニー」を略して「アナニー」と呼ぶこともあります。

しかし、そうはいっても「それだけじゃ何なのかよくわからない」という方もいらっしゃるでしょう。
「そもそも前立腺って何?」という方もいらっしゃると思います。

そこで、ここでは以下に「前立腺」とは何か、どうやってエネマグラで快感を与えるのか、簡単に解説します。


前立腺は「男性だけに備わっている性感帯」

前立腺は、精液を保護する「前立腺液」を分泌する器官です。膀胱のすぐ下に位置しています。

肛門から腸に指を入れてまっすぐ5cmほど進み、お腹側の腸壁を押すと、ややコリコリした前立腺の感触が指に伝わります。
(※腸壁を傷つける可能性があるので、むやみに指を突っ込んで確認するのはおすすめしません)

前立腺の成り立ちについては現代医学をもってしても謎の部分が多いようですが、一説によると女性でいうところの「膣」にあたるといわれています。

受精卵が成長して胎児になり、男女それぞれの体の構造が出来上がっていくとき、女性の場合は膣とクリトリスが形作られ、男性の場合は前立腺とペニスが形作られるという説があります。

そんな前立腺は、「男性だけに備わっている性感帯」といわれています。適度な刺激を与えることで、射精とはまた一味違った快感を得ることができるからです。


エネマグラは肛門に挿入して使う!

エネマグラは、肛門に挿入し、前立腺を腸壁越しに刺激して快感を生み出すアイテムです。

全長10cmほどの本体はやや湾曲し、肛門に嵌め込むとヘッド部分が前立腺にヒットします。そして、グリップを優しく動かしてグリグリすると、激しい快感が電流のように走って下半身を満たします。

エネマグラによって得られる快感は、通称「ドライオーガズム」あるいは「メスイキ」と呼ばれるものです。

通常、性行為によって得られる男性の性的絶頂(オーガズム)は、1回につき数秒間の射精のみ。

昇りつめるまでのジワジワ感と、脳内が激しくきらめくような発射の瞬間。そして、発射後にじんわりと快感の余韻が残る1~2秒間といったところです。

しかし、エネマグラで前立腺を刺激することによって得られる絶頂感は、それとはまったく違います。

射精の瞬間を超える絶頂感が、長く尾を引きます。腰が浮き上がって思わず声が漏れ、全身がガクガクと痙攣して筋肉が弛緩する、まさに「メスイキ」そのものです。

また、いったん快感のスイッチが入ってエネマグラを嵌めっぱなしにしておくと、何度も絶頂の波が押し寄せ、全身は汗まみれになって理性が崩壊し、いわゆる「壊れちゃう」という状態をたっぷり味わうことになります。

射精を伴わないことから「精液で濡れない=ドライなオーガズム」と呼ばれています。


慣れるまでには時間が必要?

ところで、エネマグラは初めての使用ですぐドライオーガズムを味わえるわけではありません。
最初の1~2回は、「けっこうキモチイイかも」というレベルにとどまってしまうこともあるようです。

また、挿入して前立腺にエネマグラが当たった瞬間に快感が訪れることはなく、多くの場合は20分前後の時間が必要だといわれています。

エネマグラはどうやって生まれた?

エネマグラはどうやって生まれた?

エネマグラは、1990年代の後半にアメリカで誕生しました。
しかし、初めから男性向けのオナニーグッズとして発明されたわけではありません。

アメリカでエネマグラの原型となる器具を発明したのは泌尿器科の医師で、もともとは医療行為として行う「前立腺マッサージ」のために開発されました。

具体的には、前立腺マッサージによって前立腺炎、前立腺肥大症などを治療するための器具です。

前立腺の病気になった場合、前立腺には「前立腺液」というものが溜まります。そこで使用されるのがエネマグラの原型になった器具でした。前立腺を刺激することで液をしぼり出し、症状を緩和させます。

こうして「医療器具」として誕生することになったエネマグラは、1999年に日本上陸。使用すると性的快感が得られるということでアダルトグッズとして注目され、現在に至ります。

エネマグラの使い方【準備編】

エネマグラの使い方【準備編】

エネマグラを使ってスムーズにドライオーガズムを味わうには、まずは上手に使うためのコツや注意点を抑えておく必要があります。

ここでは、エネマグラを使う準備をする際の注意点についてまとめてみました。


まずは肛門をしっかり洗浄すること!

言うまでもなく、肛門の中は便などが付着しているので、何の準備もなく挿入するのは不衛生です。

まずは肛門内をしっかり洗浄しましょう。洗浄の方法としては、本格的にやるならドラッグストアなどで購入できる浣腸を使うのがおすすめです。

しかし、「手もとに浣腸がない」「浣腸は苦手」という方は、トイレのウォシュレットやシャワーなどを使用するのもOKです。
強すぎない水圧で肛門に水やお湯を当て、肛門を緩めて直腸を洗浄します。


挿入前に肛門をマッサージすること!

今ちょっと指で肛門を触ってみるとわかると思いますが、エネマグラの挿入に慣れていない場合、肛門は条件反射でキュッと締まってしまいます。

本来、肛門は「便の出口」であり、「物が入ってくる」という感覚には慣れません。肛門括約筋が本能的に収縮して、侵入を防ぎます。

この状態でいきなりエネマグラを挿入しようとしても、いたずらに肛門周辺を傷つけてしまうだけです。

というわけで、まずは指を使って肛門をしっかりマッサージする必要があります。

爪をきちんと切り、ハンドソープで洗って清潔にしたうえで、ゆっくりと指先で撫で、ほぐしましょう。このとき、ローションを使用するのが理想です。

肛門を指で触るのに慣れてきたら、指を挿入してみましょう。第1関節くらいまで入れてみて、ゆっくりと指を前後に動かし、肛門内をほぐしていきます。

「ほぐれてきたな」と思ったら、いよいよエネマグラを挿入します。


ゆっくり優しく挿入すること!

肛門を指でマッサージするときはローションが必要ですが、エネマグラを挿入する際もローションは欠かせません。腸壁は繊細なので、ローションなしで挿入すると傷ついてしまう可能性があります。

ゆっくりと優しく入れていきましょう。
このとき、横向きに寝転んだ体勢で挿入するのがコツです。

いちばん肛門がリラックスしやすい体勢なので、初めてでもスムーズに挿入しやすいと思います。

エネマグラの使い方【オナニー編】

エネマグラの使い方【オナニー編】

さて、エネマグラを使う準備については上に書いた通りですが、ここではスムーズにドライオーガズムを得るために、また健康的にオナニーを楽しむために心がけておきたい基本的な使い方&コツについてまとめてみたいと思います。


「リラックス」を心がけよう

エネマグラを使った「前立腺オナニー」をするにあたって、大切なのはリラックスすることです。

緊張しているとなかなか快感を得られないので、リラックスできるポーズでゆっくりと落ち着いてオナニーを楽しみましょう。


挿入後は10分ほど待つ

エネマグラは、挿入したあと前立腺に当てるイメージで動かすことで、快感を得ることができます。

しかし、挿入した次の瞬間からグリグリ動かすのはNG。特に、初めて肛門でオナニーする方は要注意です。「肛門に異物が侵入してくる」ということに慣れていないために、体は緊張しています。

そんな状態ですぐにグリグリ動かすと、筋肉がキュッと収縮して、肛門周辺が痛くなることも考えられます。痛みを覚えるとなかなかリラックスできず、結果的に快感から遠ざかってしまうことになります。

というわけで、まずは10分ほど何もせずにゆっくり深呼吸するなどして、「エネマグラが挿入されている」という状態に慣れましょう。


肛門括約筋でエネマグラを動かす

エネマグラには取っ手が付いていますが、挿入後にいきなり手でグリグリと動かすのはおすすめしません。

まずは、肛門括約筋を緩めたり絞めたりする運動で、エネマグラを自然に動かしてみましょう。先端の部分が優しく前立腺にタッチし、徐々に気持ちよさをもたらしてくれると思います。


ペニスには触らない

エネマグラを使ったオナニーでいちばん大事なことは、「ペニスを触らない」ということです。

「オナニー=ペニスをしごく」というのが一般的ではありますが、エネマグラを使ったオナニーの場合は、感覚が分散されて前立腺の快感をうまく得られなくなる可能性があります。

というわけで、ペニスには触らず前立腺に意識を集中させましょう。

ただし、エネマグラの挿入前、気分を高めるためにペニスに触れるのはOK。また乳首などの性感帯に触れて気分を盛り上げるのもOKです。

そのほか、エネマグラを挿入しつつAVなどを鑑賞して気分を高めるのも良いでしょう。

通常のオナニーでは男優さんのほうに感情移入して楽しんでいるかと思いますが、アナルオナニーの場合は、挿入されて喘いでいる女優さんに感情移入するという新しい見方ができます。

それもまた、普段とは違う興奮をもたらしてくれるのではないかと思います。

風俗エステではエネマグラをこう使う!

風俗エステではエネマグラをこう使う!

風俗エステでエネマグラが使用される場合、コースがスタートした次の瞬間にセラピストの手がアナルに伸びる……ということはありません。

風俗エステでは、
(1)シャワー
(2)全身のリラクゼーションマッサージ
(3)エネマグラ

という流れでサービスが行われます。

全身のリラクゼーションマッサージからサービスがスタートするのは、男性の心身をリラックスさせるためです。

すでに紹介したように、特に初めてエネマグラを挿入する方の場合、無意識のうちに心と体が緊張しているもの。その状態でエネマグラを挿入すると、条件反射的に肛門が締まって不快感や痛みを覚える可能性があります。

そうなると、せっかくのドライオーガズムのチャンスを逃してしまいます。

そこで、最初にリラクゼーションマッサージが行われるわけです。
癒し効果たっぷりのアロマオイルを使って全身を揉みほぐしたり、性感を高めるパウダーマッサージを行ったりと、お店によって内容はさまざまです。

そのうえで、ついにエネマグラを使ったサービスへと突入します。
しかしこの場合も、いきなりエネマグラをぶち込むわけではありません。

まずはたっぷりローションを垂らし、セラピストの指が肛門を優しくほぐします。
それからエネマグラを挿入するというのが基本的な流れです。

「焦らすな~早く入れて!」と思うかもしれませんが、ぐっとガマン。腸壁を傷つけないようにするために、女性セラピストはゆっくりと作業を行います。

ちなみに言わずもがなではありますが、事前にトイレをすませて、できるだけ腸を空っぽにしておくのが最低限のマナーです。

利用した人に聞いてみた!エネマグラ体験談

利用した人に聞いてみた!エネマグラ体験談

Iさん「エネマグラでイクのがやみつきになりました!」

僕は今38歳ですが、性欲は強いほうなので、ほぼ毎日オナニーをしています。

しかしオナニーは若い頃からいろんな方法でやり尽くした感があって、一時期はほとんど毎日のルーティーンと化していて、喜びはあまりありませんでした。

風俗もヘルスとかによく行っていたのですが、フェラされたり素股されたり……いちおう興奮はしますが、「マンネリだなあ」と思っていました。

そんなとき、ネットで情報収集をしていてエネマグラについて知ったのです。
昔から名前は聞いたことはあったのですが、よくは知らなくて……しかし、調べれば調べるほど魅力的に思われました。

そこで、ぜひやってみたいと思ったのですが、自分でやるのはちょっと怖いので、プロに頼もうと思ってエネマグラがある風俗エステを利用することにしたんです。

ベテランのセラピストさんが相手をしてくれたので、痛みなどもなくスムーズにエネマグラを挿入することができました。お尻をほぐすときはくすぐったかったですが(笑)。

そして、じっくり挿入感を味わい、エネマグラを動かしてもらうと、やがてピリピリと振動のようなものがせり上がってきて……気づけば、鳥肌が立つくらいの激しい快感に包まれていたのです!

いやはや。人生でいちばん気持ちよかったセックスよりも、もしかしたらエネマグラを使ったプレイのほうが気持ちよかったかもしれません。

それ以来もうすっかりハマってしまい、今は自前のエネマグラも用意して、オナニーでも使うようになりました。


Rさん「女の子みたいにイクのが楽しいです(笑)」

AVを見たり、プライベートでエッチしたりしているとき、女性がめちゃくちゃに喘いで激しく痙攣したりしてるのを見て、うらやましいと思ったことがある男性は多いんじゃないでしょうか。

私はまさにそうで、昔から「女性はあんなにイケて良いなあ」と思っていました。「でも男の場合、所詮はお尻の穴に何か入れてもやっぱり女性がイクのとは違うよな」などと思っていたのです。

しかし、実はお尻の穴から前立腺を刺激すると女性みたいにイケるという情報を知り、さらにそのための道具としてエネマグラというものがあるのを知り、興味が湧きました。

そして、せっかくならひとりでやるよりも誰かにやってもらいたいと思い、エネマグラがある風俗エステのお店を利用してみた次第です。

お店では、仰向けになって両足を広げ、正常位のときの女性のようなポーズになって挿入されました。

「女性は性行為のときこういう感じになるのか」と思って新鮮でしたし、前立腺による快感は聞きしにまさるものでした(といっても、1回目は「まあまあかな」という程度で、2回目の前立腺マッサージで初めてイキました)。

まさにAVのような喘ぎ声が自分から出て、すごく気持ちよくて……。これはハマると思いますね。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、風俗エステならではのアダルトグッズ「エネマグラ」について紹介しました。

エネマグラは、射精では味わえない、つまりヘルスなどの風俗では味わえない強烈なオーガズムをたっぷりと堪能できる「前立腺マッサージ」で使用されるアイテムです。

個人的にエネマグラを購入してアナルオナニーを楽しむこともできますが、初めてで不安な方やプロのテクニックを味わいたい方は、風俗エステを利用するのがおすすめといえます。

ちなみにエステの達人では、検索機能を使って「前立腺マッサージ」をメニューに含むお店をピックアップすることも可能です。ぜひお役立ていただければと思います!

>>前立腺マッサージを体感できる風俗エステを検索する


この記事をシェアする

関連キーワード

お役立ち情報に関連する記事

お役立ち情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2021 エステの達人 All Rights Reserved.