お役立ち情報

公開日2021/03/19(金)

読了時間約 4分 40秒

前立腺マッサージって何?サービス内容・効果を徹底解説!

前立腺マッサージって何?サービス内容・効果を徹底解説!

今回のテーマは、「前立腺マッサージ」です。

風俗エステのサービスはリラクゼーションマッサージ後に性的なプレイでフィニッシュを迎えますが、基本は手コキ。一方、お店によっては前立腺マッサージを提供しているところもあります。これはどんなものなのか、まとめてみました。

この記事の目次[開く]

そもそも「前立腺」とは?

そもそも「前立腺」とは?

前立腺マッサージとは、読んで字のごとく「前立腺」をマッサージすること。

肛門に指や専用の器具を挿入し、前立腺という器官を刺激して快感をもたらすサービスです。
前立腺マッサージによる快感は射精よりも強く、しかも長く感じられるという特徴があります。

しかし、そもそも前立腺とは何なのでしょうか?
「まったく知らない、聞いたこともない」という方もいらっしゃるかと思います。
というわけで、まずは前立腺とは何なのか見てみましょう。


精液の原料「前立腺液」を分泌する器官

前立腺は膀胱の下に位置しており、精液を作る精嚢につながっています。

肛門に指を入れて3~4センチほど進み、腸壁のお腹側を押すと、その向こうにある前立腺のコリコリとした感触が感じられます。

前立腺の役割は、前立腺液を分泌することです。前立腺液は、精液の原料のひとつとなります。


性感帯でもある!

前立腺は、男性の体に備わった性感帯のひとつでもあります。

一説によれば、女性が「膣」と「クリトリス」という2つの性感帯を持っているのに対して、男性は「前立腺」と「ペニス」という2つの性感帯を持っているといわれています。

すでに紹介したように、そんな前立腺に刺激を与えると快感がもたらされます。
射精の瞬間的な快感とは違い、長時間続く快感を得られるというのがポイントです。

風俗エステの前立腺マッサージ

風俗エステの前立腺マッサージ

サービスの内容

風俗エステの前立腺マッサージは、セラピストが男性の肛門に指や「エネマグラ」という専用の器具を挿入し、腸壁越しに前立腺をマッサージし、刺激するサービスです。

エネマグラとは、もともとは前立腺の病気を治療するためのマッサージ器具として開発されたもので、2000年代に入ってから日本でアダルトグッズとして普及し始めました。

やや湾曲した棒状のアイテムで、ローションを塗ってすべりを良くしてから肛門に挿入します。

指で行う場合も同じで、ローションは欠かせません。
また、素手で行うことはほとんどなく、ゴム手袋を装着したうえで行います。

>>エネマグラの使い方はこちらで徹底解説!


サービスの流れ

前立腺マッサージをメニューに含む風俗エステ店では、
(1)リラクゼーションマッサージ
(2)前立腺マッサージ

という流れでサービスが進行します。

まずは、一般的な風俗エステと同じくアロマオイルなどを使ったリラクゼーションマッサージからスタートするわけですが、これは心身の緊張をほぐす効果があります。

体が緊張していると前立腺マッサージによる快感が得にくくなってしまうので、まずは全身をしっかり揉みほぐすマッサージが行われるわけです。

そしてその後、ゴム手袋を装着した指やエネマグラにローションを塗り、前立腺をマッサージしていきます。

前立腺マッサージの効果とは?

前立腺マッサージの効果とは?

すでに紹介したように、前立腺マッサージによって得られる快感は、射精よりも強く、長く尾を引くという特徴があります。

まるで女の子のような喘ぎ声を上げつつ、何度も波のように押し寄せるオーガズム(性的絶頂)に耐えかねて体が痙攣してしまう……そんな激しい反応を見せてしまう方もいるようです。

そんな前立腺マッサージのオーガズムは、「射精を伴わない=濡れない」ということから、「ドライオーガズム」と呼ばれています。

また、年齢を重ねて勃起力が低下し、ペニスへの刺激ではなかなか快感が得られないという方も、「前立腺マッサージでならしっかりイケた」ということがあるようです。

「最近、普通の性行為では性的な満足感を得られない」という方は、前立腺マッサージにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、エネマグラについて紹介したところでチラッと触れましたが、そもそも前立腺マッサージは病気の治療という意味合いを持つ行為でもあります。

これは風俗エステとは関係がない余談ですが、現在でも、前立腺炎や前立腺肥大症の治療・検査の一環として前立腺マッサージを行う病院もあるようです。

前立腺マッサージは危険?注意点はある?

前立腺マッサージは危険?注意点はある?

前立腺マッサージは、肛門に指や器具を挿入する行為ですが、そう聞くと不安になる方もいると思います。
「そんなことしてケガしたりしないの?」
「肛門が緩んでガバガバになっちゃうのでは?」
など……。

確かに、肛門や直腸は繊細な部位であり、激しすぎる刺激を受けると傷ついてしまうおそれがあります。
しかし、きちんとした風俗エステ店を利用する限り、ケガの心配はないでしょう。

セラピストはゴム手袋やローションなどを使って安全に配慮し、さらには講習を受けています。
優しく前立腺をグリグリしてくれるので、安心してチャレンジしていただきたいと思います。

また、「肛門がガバガバに」ということに関しては……。

実際のところ、「前立腺をいじったことが原因で肛門がしっかり締まらなくなってしまった」という人は、少なからずいるようです。

ただし、たいていは指やエネマグラよりも太い物を入れたり、何時間も入れっぱなしにしたことが原因と考えられます。

風俗エステでは、挿入時間はそれほど長くありません。
また、指やエネマグラ以外の器具を使うこともありません。

きちんとした風俗エステ店を利用している限り、肛門が緩んでしまうようなこともないので、これも安心していただきたいと思います。

前立腺マッサージはどんな体勢で受ける?

前立腺マッサージはどんな体勢で受ける?

風俗エステの前立腺マッサージは、セラピストが肛門内に指や器具(エネマグラ)を挿入するサービスですが、「どんな体勢(ポーズ)で受けることになるんだろう?」と気になる方もいると思います。

ここでは、代表的なポーズをまとめてみました。


カエル足

仰向けになって足を開くポーズです。
正常位のときに女性が取るようなスタイルになるわけですが、男性としては新鮮ではないかと思います。

セラピストと目を合わせつつ、淫語を囁かれながら前立腺マッサージをされる……というお店もあるようです。
マゾなタイプの男性にはたまらないポーズといえるでしょう。


四つん這い

こちらは文字通り、手と膝をついてセラピストにお尻を向けるポーズであり、こちらもまたM気質な男性にはたまらないポーズといえます。「お尻を見られる」という羞恥心が快感を増幅してくれるのではないでしょうか。

利用者に聞いた!前立腺マッサージ体験談

利用者に聞いた!前立腺マッサージ体験談

Nさん「ドライオーガズムにすっかりハマってます!」

僕は昔から快楽の追及に余念がないほうでして、風俗でも結構いろんなプレイにチャレンジしてきました。
そんな中でもイチオシは前立腺マッサージです。

何といっても、射精は一瞬でおしまいですがドライオーガズムは長く深く味わえるところがいいですね。
絶頂を迎えると、文字通り頭が真っ白になる感じで、やみつきになります。

もっともっと気持ち良いことを知りたい!という方にはおすすめです!


Mさん「久しぶりに、絶頂を覚えました」

当方、40の坂を越えた頃からだんだん生殖機能に衰えが出ておりまして……。簡単にいえばあんまり勃起しなくなり、快感が減ってしまったのです。

まだまだ気持ちだけは若いつもりでしたが……。

何とかしなきゃいかんと思いつつ過ごしている中で、前立腺マッサージなるものがあることを知りました。

初めての前立腺マッサージは、慣れなかったこともあってか「すさまじい快感が得られる!」というほどではなかったものの、「これは開発していけば気持ちいいかもしれない」と期待できるものだったので、翌週2回目のチャレンジ。

すると、確かに射精とは違う、素晴らしい快感を得ることができたのです!

ちなみに、性感が刺激されたためか勃起もしており、ガチガチになっておりました。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、風俗エステの前立腺マッサージについてまとめてみました。

前立腺マッサージで得られるのは、射精よりも強い快感=ドライオーガズム。
新しい世界を開いてみたい方、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

エステの達人では、前立腺マッサージをメニューに含む風俗エステ店の情報を多数掲載しています。ぜひご活用ください!

>>前立腺マッサージを体感できる風俗エステを検索する

この記事をシェアする

関連キーワード

お役立ち情報に関連する記事

お役立ち情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2021 エステの達人 All Rights Reserved.