お役立ち情報

公開日2021/04/20(火)

読了時間約 4分 50秒

風俗エステで楽しめる「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」を徹底解説!

風俗エステで楽しめる「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」を徹底解説!

今回は、風俗エステのオプション「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」をテーマにお送りします。
「ヌード」という言葉が入っているのでピンときた方もいらっしゃると思いますが、簡単にいえば「セラピストが脱いでくれる」というサービスです。

具体的にはどんな内容なのでしょうか?その魅力とは?気になるポイントをまとめてみました。

この記事の目次[開く]

そもそも「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」とは?

そもそも「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」とは?

冒頭、紹介したように「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」は、いずれもセラピストが衣装を脱ぎ、素肌を見せてくれるというサービスです。

風俗エステでは通常、セラピストは衣装を身につけてサービスを行います。
お店によって種類はさまざまですが、露出度が高いタンクトップや素肌が透けて見えるベビードールなど、セクシー系の衣装を使用しているのが一般的です。

それはそれで楽しいものですが……。

「もうちょっと素肌を見せてくれたほうがよりエッチな感じで楽しめる!」「おっぱいが見たい!」
そんな方もいらっしゃるでしょう。

トップレス、セミヌード、オールヌードは、まさしくそのような男性のために用意されたサービスといえるのです。

以下、具体的にはそれぞれどのようなサービスなのか解説してみましょう。


トップレス

「トップレス(Topless)」は、「おっぱい丸出し」を意味する英単語です。

そしてまさしく、風俗エステの「トップレス」とはセラピストが上半身だけ裸になり、乳房を見せてくれるというサービス。スタンダードなサービスでは衣装の中に隠れている魅惑のふくらみや可愛らしい乳首もバッチリ目に焼きつけることができます。


セミヌード

「セミヌード(Semi Nude)」は、日本語訳すると「半裸体」という感じになります。

「じゃあトップレスと同じってこと?」と思う方もいらっしゃると思いますが、実はお店によって言葉の解釈はさまざまです。

トップレスと同じく“おっぱい丸出し”でマッサージを提供するお店もありますが、その一方でブラジャー&パンティーをつけた下着姿でサービスを提供するところもあります。


オールヌード

「オールヌード(All Nude)」は……これはもはやあらためて日本語訳を書く必要もないかと思いますが、要するに「全裸」のことです。

セラピストはブラジャーのみならずパンティーも脱ぎ捨て、股間のつやつやした茂みやまろやかなお尻もあらわな状態でサービスを提供します。


基本的に「おさわり」は無し!

さて……、「目の前におっぱい丸出しの女の子がいたら、やっぱり触りたくなってしまう」という方もいらっしゃるかと思いますが、トップレスにせよオールヌードにせよ、セラピストの体に触るのはルール違反です。

どうしても、「おっぱいに触りたい」などの願望を抑えられないという方は、トップレスやヌードのほかに「ソフトタッチ」のようなオプションが用意されているお店を選びましょう。

「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」の特徴・魅力とは?

「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」の特徴・魅力とは?

トップレス、セミヌード、オールヌードは風俗エステのユーザーから熱い支持を集めるサービスのひとつです。
その魅力はどこにあるのでしょうか?


“裸の美女”を見て楽しめる

まずは何といっても、「裸の美女にご奉仕される」という非現実的なシチュエーションを楽しめることです。

風俗エステは、「リラクゼーションマッサージ+手コキ」が基本サービスのお店。
がっつりフェラチオや指入れなどができるヘルスと比べると、内容はおとなしい感じです。

というわけで、多くの風俗エステ店は清純系の女性をセラピストとして採用しています。

トップレスやオールヌードは、普段は服を着て恥じらいつつ男性の股間をトリートメントしている美女が、さらに恥ずかしい半裸・全裸でサービスを提供してくれる……そんなサービスです。

衣服の下に秘められた清らかな裸体を、存分に目で見て楽しみましょう。


密着サービスを楽しめる

風俗エステでは、サービスがクライマックスに近づくにつれて密着度が高まり、手コキのときはぴったり体をくっつけて淫らなトリートメントを提供してくれます。

添い寝スタイルでフィニッシュさせてくれるセラピストもいれば、上から腰のあたりにまたがって胸と胸をくっつけた状態でイカせてくれるセラピストもいます。

このとき、男性はセラピストの優しい手つきとともに、素肌のあたたかさと乳房の弾力、柔らかさをたっぷり味わうことができるでしょう。

「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」の料金設定は?

「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」の料金設定は?

トップレス、セミヌード、オールヌードは基本的に「有料オプション」の範疇に含まれます。
基本料金にプラス料金を支払い、やってもらうというわけです。

では、以下に具体的な料金システムを見てみましょう。


有料オプション

有料オプションの場合、
【トップレス・セミヌード】1,000~2,000円
【オールヌード】2,000~3,000円

というのが大体の相場です。

お店によって料金は異なる場合があるので、事前にチェックしておきましょう。

また、お店に所属するセラピストの全員が可能であるとは限りません。
「トップレスはOKだけどオールヌードはNG」「どっちもNG」というセラピストもいます。

多くの場合、オフィシャルホームページなどで確認できるのでチェックしておきましょう。


「基本料金に込み」のお店もあり!

基本サービスにトップレスやオールヌードが含まれており、基本料金のみで楽しめるというお店もあります。

「絶対におっぱいを見たい」「わざわざオプションを付けるのは恥ずかしい」という方には、このタイプのお店がおすすめです。

料金はスタンダードな風俗エステ店よりも高く設定されており、
【60分】15,000円
【90分】20,000円
【120分】26,000円

このあたりが相場といえます。

>>合わせて読みたい!風俗エステのサービス内容を徹底解説!

利用者に聞いた!「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」体験談

利用者に聞いた!「トップレス」「セミヌード」「オールヌード」体験談

Uさん「オキニが美乳なので必ずトップレスのオプションを付けてます!」

僕には今、オキニのセラピストがいるんですが、彼女を指名したきっかけは下着姿の写メブログを見たからなんですね。

すごくきれいなおっぱいであることが伝わってきて、「ぜひナマで見てみたい」と思い、トップレスのオプションをつけて会いに行ったところ……これが想像以上に見事な美乳でしてね!ピンクの透きとおるような乳首が可憐でね……。

見ているだけで癒されるおっぱいなんですよ。
それからは月2~3回の頻度で通っているのですが、毎回、絶対トップレスのオプションはつけてますね。


Iさん「下着フェチなのでセミヌードがちょうどいいですね!」

私はちょっと普通の男性とは物の感覚がちがって、あからさまに乳がドーンと出ているとあまり興奮できんのです。

私にドンピシャなのは、下着姿です。
フリルのついた可愛いのをつけている若い清楚な女の子がベッドをともにしてくれたら……それだけで満足なんです。

そんな私にとって、「下着姿=セミヌード」のオプションを用意してくれるお店があるのは嬉しいことです。
私みたいな下着フェチの同志には、ぜひ体験してもらいたいと思います!


Hさん「全裸の美女にご奉仕される贅沢な時間……たまりません!」

実は、風俗エステは最近行き始めたんです。

自分はデスクワークをしていて肩が凝りやすいのでマッサージには昔からよく行ってたんですが……エッチな事までしてくれるお店があるなんて、最近まで知りませんでした!

しかも、女の子が着ている服を全部脱いで、裸でご奉仕してくれるなんて。

何かとてつもなく贅沢なことをしている気分になれて、気持ちいいです。
女の子の裸が見られるということ以上に、その「特別感」がクセになりますね!

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、風俗エステにおけるトップレス、セミヌード、オールヌードについてまとめてみました。

・全裸or半裸のセラピストにサービスをしてもらえる
・有料オプション扱いなので事前に要チェック
・「おさわり不可」なので要注意


というのがぜひ押さえておきたいポイントです。

エステの達人では、「こだわり条件」でトップレス、セミヌード、オールヌードをそれぞれ選んで検索できます。

また店舗ページ内のセラピスト個別ページにおいて、「可能オプション」もチェックすることができます。
ぜひお役立てください!

この記事をシェアする

関連キーワード

お役立ち情報に関連する記事

お役立ち情報の人気記事ランキング

カテゴリ

人気記事ランキング

キーワード

都道府県からお店を探す

業種からお店を探す

こだわり条件からお店を探す

©2021 エステの達人 All Rights Reserved.